「あなたの婚活」応援プロジェクト 婚活マッチングシステム ハートマッチにいがた

新着
情報

成婚報告

2022年11月28日現在、
ご成婚173組

  • 2021.06.14

    ご成婚されたSさんからメッセージをいただきました。

    この度、ハートマッチにいがたにご縁をいただき、結婚することができました。

    婚活はいろいろ試しましたが、なかなか自分にあった方法が見つからず、職場のかたに勧められて登録しました。

    幸い引き合わせまではいくものの、2時間の会話が続かず、うまくいかないことも多々ありました。

    そんな中で妻に出会いました。不思議と妻とは時間を考えることがなく、

    あっという間に時間が過ぎ、こんなにペースがぴったり合う人もいるんだなぁと思うほどでした。

     

    妻と引き合わせをしてくれたサポーターさんも会場に早く着いた私に対して、

    話のネタにといろいろ聞いてくれて、それをうまく妻との会話に活かしてくれました。

     

    そんなこんなで、出会ってから一月ほどで交際を開始してデートを重ねました。

    二人とも旅行と食べ歩きが趣味でしたが、コロナ禍ということもあり、県内を散策して楽しみました。

     

    将来の価値観も合っていたので、半年でプロポーズし、1年を待たずに入籍しました。

    お互い、結婚願望はありましたが、結婚生活は想像できず、不安もありました。

    しかし、いざ生活してみると楽しいことも多く、とても充実しています。

     

    ハートマッチにいがたは婚活ツールのひとつとしてぜひ抑えておきたいツールだと思います。

    低コストで、行政の安心感があります。

    これだけで結婚できるわけではありませんが、武器としてはかなりいいものだと思います。

     

    ぜひ結婚したいとお考えのかたは、1度足を踏み入れてみてください。

     

  • 2021.06.06

    令和3年6月ご入籍のお二人からメッセージをいただきました

    この度ハートマッチで、ご縁があり私たちは、結婚することができました。

    ハートマッチの良さは、なんといっても安心できるところです。

     引き合わせの際には、サポーターさんが話を盛り上げてくださり、

    その後も楽しく話をすることができました。

    コロナ禍ということで、お引き合わせは1時間でしたが、

    私たちには長すぎず、短すぎない時間で、またお話がしたいとお互いが思うほどでした。

     お付き合いをする中で、意外な一面や共通点などが分かり、

    少しずつお互いの距離を縮めていくことができました。

    結婚を進める過程は、大変かと思うかもしれません。

    私たちは、自分たちのペースで、お互いの意見を尊重し、進めていくことができ、

    一瞬一瞬が大切な思い出となりました。これも、ひとえにハートマッチさんのお陰だと感謝してます。

     

    はじめるときは、勇気がいると思いますが、

    興味がある方はぜひ、登録してみてください。

    みなさんに、良きご縁がありますように。

  • 2021.05.26

    令和3年5月に入籍の方からメッセージをいただきました。

    私達はハートマッチで知り合った当初から遠距離恋愛でした。

    旅行好きという共通の趣味があり、

    お互いの場所を行き来して観光地やグルメを一緒に楽しむことが出来ました。

     

    コロナや緊急事態宣言などもあり、

    会えない日々も続きましたが

    それでもお互い連絡を取り続け、出会った日から

    2年目で入籍を決める事が出来ました。

    写真はその時の思い出場所です。

     

    今、新しい生活様式になり、

    交際や結婚が難しいと感じる方もいると思いますが、

    こういう困難な時期を一緒に乗り越える事で良い縁が生まれると思います。

  • 2021.05.08

    令和3年3月にご入籍の方からメッセージをいただきました

    結婚を押し付けないで!

    結婚だけが、人生の幸せではない!

    私は周囲の結婚を焦らす言葉掛けに、いつもそう思っていました。

    なので、結婚をしない人生も選択肢にありました。

    一方で、結婚を意識したのは、誰かと感情を分かち合いたいと思ったからです。

    何かに共感しあえたり、自分とは違う価値観に出会い、戸惑ったり、

    妥協点を探し合う作業は、煩わしさも伴いますが、私には必要だと感じました。

    そのような思いから、センターに登録し婚活を始めました。

    何十人の方に申し込みをし、8名の方と引き合わせまで進むことが出来ましたが、

    うまくいかないことが続き、毎週のようにセンターに通う日々でした。

    入籍したお相手とのお引き合わせの日は、サポーターさんがリードしてくださり、

    和やかに過ごす事ができました。

    また聞きにくい、結婚後の同居のことなども、話題にあげてくださり、有り難かったです。

    登録するにあたっては非常に悩みましたが、マッチングが上手くいかず辛い時、

    相談できる場所があったこと、

    困った時に頼りになるサポーターさんがいたことは、本当に支えになりました。

    最後になりますが、これまでお力添えをして下さった全ての皆さまに感謝申し上げます。

    本当にありがとうございました!

  • 2021.04.10

    令和3年3月にご入籍の方からメッセージをいただきました

    私たちは昨年夏にハートマッチにいがたで出会い、3月に結婚しました。

    登録後、それぞれ活動し、なかなか思うようには行かないなと感じ始めていた頃、気が合いそうと思えるプロフィールが目に止まり、申し込むと、マッチングが成立しました。お互いのタイミングが合わないとプロフィールを見ることもできないので、ご縁があったのかなと思います。

    サポーターさんから日程調整していただき、次こそは良い人だったらいいなと思う気持ちと、あまり過度な期待はしないようにしようという両方の気持ちでお引合せにのぞみました。この時は普通にお話できましたが、特段話が弾んだという訳ではなかったので、今のように気兼ねなく楽しく話ができるようになるとは、まだ想像できませんでした。振り返ると、当時は2人とも仕事など多忙で、心身共に余裕のない時期でした。それでも、必ず次に会う約束をしていたおかげで、ゆっくりですが確実に距離を縮めることができました。コロナ禍ならではの苦労もあり、共に乗り越えてもらったり、時には思っていることをはっきりと伝え、受け止めてもらったりする中で、信頼感が高まっていきました。共通点や似た感覚を持っていることも分かり、お互いが大切な存在となっていきました。出会ってから短期間でしたが、中身の詰まった時間を過ごせたように思います。

    初めてUberEATSを頼んだり、大雪で一緒に雪かきをしたことも楽しい思い出です。

    今はまだ慌ただしい日が続いていますが、2人で一緒にいられることに楽しさと幸せを感じています。

    これからもお互いに支え合い、感謝の気持ちを忘れずにいようねと話しています。

    最後に、きっかけを作ってくださったハートマッチにいがた関係者のみなさまに感謝申し上げます。

    ありがとうございました。

  • 2021.03.15

    令和3年3月にご入籍のIさんからメッセージをいただきました

    「ハートマッチにいがた」に登録し、この度成婚する事が出来ました。

    自分がハートマッチ新潟に登録したのは、2年前でした。

    婚活を調べている中で、ハートマッチ新潟を知りました。

    登録した際に、自分は35歳を過ぎていて、登録されている女性は随分と歳下の方が多く、

    申し込まれる事はないかもと感じました。ですから、「自分から申し込まなければ始まらない」と思い、

    時間が空いた時には、予約して申込みに行き、それを何度か繰り返して居ました。

    申込みをしては、その結果を確認して、誰も会う人が現れず、落ち込んだ事もありました。

    でも、今のお相手に縁があり巡りあう事が出来ました。

    申込みを受けてもらい、お会いする事が決まった時は、嬉しかったです。

    話が合うかどうか心配でしたが、彼女が明るく優しい方でとても助かりました。

    もう一度会いたいというお返事を貰えたことは喜びでした。

    昨年は新型コロナウイルスの影響で、自分だけでなく、

    他の人達もお付き合いするには、とても難しい状況でした。

    本来であれば、映画鑑賞、イベント、催しもの等、出掛ける楽しみがたくさんあるはずなのですが、

    それが難しい状況。

    ですから、出来る範囲でお付き合いを進めました。

    ドライブや散策するだけでも、2人で一緒に居るだけで話が弾みました。

    会うたびに発見があり、共通点を見つける度に幸せを感じました。

    自分の事を尊重してくれる方です。人生を一緒に歩みたいと決意し、

    思いを伝えたら、受けてもらえました。有り難かったです。

     

    こうして、念願の成婚する事が出来ました。仕事が終わり、

    待っていてくれる人が居ること。お相手に大変感謝しております。

    世の中が落ち着いたら、色んな所に出掛けたいと今から楽しみにしています。

    また、2人で健康に気をつけて生活して行きたいと思っています。

    登録されている方々も、今、対策を考えての生活で困惑する事が多いと思います。

    婚活が思うように進まない方、婚活を控えて居る方もいらっしゃるかもしれません。

    出来る事は少しかも知れませんが、それでも、少しでも動いて貰えれば、

    「ハートマッチにいがた」があります。

    このメッセージが少しでもお役に立てれば有り難いです。

  • 2021.03.07

    2月にご入籍されたKさんご夫妻からメッセージをいただきました

    私がハートマッチに登録したのは3年ほど前、そろそろ結婚に焦っていた頃でした。

    ハートマッチ以外にも婚活イベントに出たりと活動をしていましたがなかなか芽が出ずにいました。

    そんな時、今から1年前、今の奥さんと出会いました。

    初めて会った時はお互い緊張をしましたが一緒に話をしていくと

    趣味も合い話も弾み時間が過ぎていくのを忘れるくらい楽しかったです。

    その後も連絡を取り合いデートを重ねるごとに

    一緒に家族になって幸せになりたいと思いが強くなり結婚をしました。

    結婚の話はスムーズに進み今では籍を入れて一緒に仲良く暮らしています。

    ハートマッチが無ければお互い出会うことがなかったのでハートマッチにはとても感謝をしています。

    本当にありがとうございました。

  • 2021.01.23

    11月22日にご入籍されたIさんからメッセージをいただきました

    2019年に県外から地元である新潟に戻り、そろそろ本格的に婚活をしたいと考えていました。そんな中、通勤中に偶然ラジオでハートマッチにいがたさんのCMを聞き、すぐに登録しに行きました。婚活マッチングは初めての経験でしたが、出会いサポートセンターの方から丁寧にご説明頂いたので、不安はありませんでした。

    妻とは2019年の12月に出会いました。初めて会った時、とても話しやすい方だと感じたことを覚えています。お互いの趣味等、色々なお話をしました。

    また会えるか不安ではありましたが、妻からも連絡があり、その後交際が始まりました。

    新型コロナウィルスの影響で、思うように出掛けることが出来ない中、公園を散歩したり妻の好きなイチゴ狩りに行ったり、今出来ることを2人で楽しみました。

    2020年11月22日に入籍して、今年は ささやかながら結婚式を挙げる予定です。趣味や食べ物の好みの違う2人ですが、それでもお互いを尊重しながら毎日楽しく過ごしています。ハートマッチにいがたの皆様、素敵な出会いをサポートしていただき、ありがとうございました。

  • 2020.12.20

    11月22日にご入籍されたNさんからメッセージをいただきました。

    ハートマッチにいがたには感謝しかありません。
    20代後半に差し掛かり、「そろそろ結婚しないとな・・・」
    と思っていたところ、たまたま新潟県がやっているマッチングサポート
    のことを知り登録用の写真を撮ってすぐに入会したのを覚えています。
    いざ登録してみたものの、1年以上全然活動していませんでしたが、
    せっかく申し込んだのだからチャレンジしてみようと思って出会った
    のが今の妻です。
    第一印象は「とても可愛い子だな、こんな子と一緒にいたいな。」
    と思ったことを覚えています。
    初の顔合わせでも余り上手く話すことができず、「次に繋がることは無いかもな・・・」
    と思っていましたが、彼女からは引き合わせOKとの返事を貰うことができました!
    それからというものの、毎週末彼女の自宅近くで待ち合わせをして、デートに行きました。
    付き合っていくうちにだんだんと一緒に時間を過ごすのが当たり前になってゆき、
    丁度籍をいれた1年前に同棲を始めました。
    一緒に住んでいるとお互いのいいところや悪いところが色々と見えてくるものですが、
    今ではお互いを気遣いながら過ごすことができています。
    これから様々な場面が出てくると思いますが、妻と協力して頑張っていきたいと
    思います。
    最後に、婚活はなかなか勇気がいると思います。
    見栄えのする写真を用意したり、断られたらショックだなと思いながら引き合わせを
    申し込んだり、会ってから相手が楽しめるような話をしたりだとか。
    かなり勇気がいると思うし自分も傷つくかもしれないですが、そこを勇気をもって
    一歩前に踏みだせば素敵な出会いが待っているものと思います。
    これから活動される皆様の良縁をお祈りしております。

  • 2020.12.16

    10月10日にご入籍されたHさんからメッセージをいただきました。

     不思議な縁で結ばれた私達も、今婚活をされていらっしゃる皆様と同じように、一抹の不安と希望を胸に抱きながら、ハートマッチにいがたの扉を開けたように記憶しています。
     私達は共に40代初婚で、姉さん女房の夫婦です。私達は皆様とは少し違い、ハートマッチにいがたで知り合う10年程前に仕事の関係で、一度顔を合わせた仲です。当時お互いの職場は、道を挟んで隣り同士でしたが、連絡先を交換したにすぎず、その場限りの出会で終わりました。振り返れば20~30代は、仕事に明け暮れていたこともあり、仕事の空いた時間に気が向いた時だけ、ダラダラと婚活を行っていたように回想します。また、自分の好みや相手の条件にこだわり、なかなか自分を変えることができなかったようにも感じます。そのような自分を変えようと、お互いにハートマッチにいがたに登録させていただきました。超マイペースな夫とせっかちな私は、性格や考え方、育った環境など全て真逆な二人です。
     私達がサポーターさんから引き合わせていただいたのは、新型コロナウイルスの影響による新潟県の休業要請が明けた、5月末のことです。当日、少し早く会場に到着した私は、サポーターさんから「二人は、メッセージの返信のタイミングが同じだから、きっと合うと思うわよ!」という、ある種の魔法のような言葉を頂戴し、不安が消えたことを鮮明に覚えています。夫と後に笑い話にもなりましたが、マスクをしてお互いに緊張していたこともあって、お互いの第一声が「初めまして」というくらい、過去の記憶は全くない状態でした。引き合わせ時間が短縮された中ではありましたが、話題を盛り上げようと必死になっている夫に、負けずと話を盛り上げた充実したひとときとなりました。その後、サポーターさんよりお互いの連絡先を聞かせていただき、連絡を取ろうとするもお互いの携帯電話の中に連絡先が登録されている驚きに、不思議なご縁を感じざるを得ませんでした。交際中は、途中で大げんかをすることも何度かありましたが、どんなに忙しくとも毎日連絡を欠かさないことや、片道90Kmの道のりをものともせず、週末に通って来てくれる夫の粘り強さが功を奏した結果、結婚に至りました。1ヶ月で婚約できましたのも、支えて下さったサポーターさんを初め、ハートマッチにいがたのスタッフの皆様のお陰だと感謝しております。サポーターさんから頂戴したアドバイスやお言葉の一つ一つは、結婚した今でもお守りのような一言として私達の胸の中に深く刻まれましたし、一生の宝となりました。ありがとうございました。
     私達の出会いは特殊であるため、婚活中の皆様に参考となる例ではないかと思いますが、お互いにどんなに忙しくても、「毎日連絡を取る」「間隔を空けずに会って会話をする」努力は、交際を続ける上で大切なことの一つかも知れません。また、お相手の検索方法を変えてみたり条件を緩和してみる工夫も、新たな出会いに繋げる一歩ではないかと感じます。婚活中は何かと不安や悩み、ストレスがつきものと感じます。そうした感情は苦戦や苦労が伴うからこそ感じられるものですが、ハートマッチにいがたには、心強いサポーターさんがおりますので、そのような不安があれば何でも安心して相談されることをお勧めします。皆様にも素敵なお相手が見つかりますことを、心より応援させていただきます。