「あなたの婚活」応援プロジェクト 婚活マッチングシステム ハートマッチにいがた

新着
情報

成婚報告

2019年06月12日現在、
ご成婚39組

  • 2019.06.24

    6月9日にご入籍の方からメッセージをいただきました

     街コンなどでは自身を上手くアピールすることができず、
    自身に合った形で、女性にアピール出来るハートマッチに登録しました。
    当初、登録者が少なかったこともあり、少しでも気になった方には引き合わせ希望を出していました。
    「出会えたらラッキー」位な気持ちでした。何回か引き合わせまでいきましたが、
    上手くいかず、2年間の期限を迎える頃に奥さんに出会いました。

    私は、恋人に求めるものと奥さんに求めるものは異なると思います。
    ですから、交際しながらその部分が、お相手にあるか、見極めました。
    あとは、お相手がどれくらいの熱量で、パートナーを探しているか、が重要です。
    いろんな出会いから決めたいのか、出来る限り早く結婚したいのか、恋人が欲しいだけなのか、
    長く付き合ってから結婚したいのか、などを何気ない会話で確認することも重要です。

    プロポーズ後は主に家族を含めたやり取りが多くなりますが、お相手のご家族がどのようなことを求めているのか、
    コミュニケーションを取ったりお相手に確認したりしながら結婚に向け、進めていくと良いと思いました。
    ハートマッチのサポーターさんに相談することも大切です。交際に関して、困ったとき、不安に思ったときにアドバイスをもらえますし、不安の解消に繋がります。1人で頑張りすぎず頼ることも必要だと思います。

    最後に、皆さんが私たちのように良いパートナーに出会えるよう応援しております。

  • 2019.06.22

    ご成婚された方からメッセージをいただきました。

    イベント形式など大人数での婚活が苦手で
    「ハートマッチにいがた」に登録しました。

    センターで「閲覧に来て自分から申し込みましょう」と言われ
    申し込みました。そして第一希望の人に受けてもらいました。

    シフト勤務のため、日程調整に時間がかかり、
    申し込みが成立してからお引合せまで1か月かかりました。

    会ってみると写真通りさわやかな優しそうな人でした。

    お互いの趣味は書道とマラソン。全く違います。
    でもそれがかえって良かったと思います。
    知らないことが多く新鮮で、話を聞くことが楽しかったです。

    結婚について彼はとても早く切り出してくれました。
    ハートマッチの性質上早い方が良いと思ったそうです。
    その時、私は「お婿さんに来てもらいたい」と話しました。

    プロフィールには書いていたのですが、
    彼はその項目はよく読んでいなかったようです
    が、一瞬待って「良いよ」と言ってくれました。

    こんなご縁があるなんて
    登録しなければ、出会っていません。
    ハートマッチを紹介し背中を押してくれた職場の先輩にも感謝しています。

    結婚したいと思っている人には、
    とりあえず登録してみてくださいと言いたいです。
    そして、申し込まれるのを待つのではなく、
    自分から申し込むことをお勧めします

  • 親子3人の暮らしは・・・

    2019.06.15

    親子3人の暮らしは・・・

    「ハートマッチにいがた」がスタートすることを知り、
    結婚するにはここだ!と登録しました。
    2年3か月前に初めて出会ってからは、できるだけ時間を見つけて会いました。
    たくさん話もしました。
    そして結婚
    5か月前には娘が誕生しました。

    子どもを育てることは驚きの連続ですが
    とてもとても充実しています。

    登録した時には今の暮らしを想像することもできませんでした。
    行動すると変わるんだと実感しています。

    登録を迷っている人はまず行動してみてください。

  • 2019.05.22

    ご成婚された方からメッセージをいただきました。

    お引き合わせの申し込みは男性からされることが多いかと思いますが、
    今回、彼女のほうから申し込みをいただきました。
    昨年秋に申し込みをいただいたとき、プロフィールを見ても正直なところあまり
    共通点がなく、私のプロフィールのどういうところに興味を持ったのかな?と
    少々もやもやしながら引き合わせの会場に向かいました。

    しかし、当日は初対面の彼女とは不思議と会話が弾み、この人となら交際に進め
    ると確信しました。会話が弾むきっかけを作ってくださったのはサポーターの方
    でした。

    交際中は週に1~2回の頻度で会い、休日はよくドライブに出かけました。
    はじめは共通の趣味があったほうがよいのではないかと思っていましたが、
    共通の趣味がなくても普通の会話が楽しめればそれで十分だと感じました。

    彼女と出会ってから入籍まで半年余りと短かったこともあり、入籍した今でも新
    鮮な気持ちでいます。一人暮らしの期間が長かったので、「行ってきます」「行って
    らっしゃい」「ただいま」「おかえり」などと口にすることもなく過ごしてきました
    が、今では毎日この言葉を交わすようになり、家族になったんだなあと幸せな気
    持ちでいます。

    皆様にも運命の人が現れる日が訪れることを願っています。
    登録されているプロフィールは参考程度に、運命の人を逃さないように
    積極的に申し込んでみてはいかがですか。

  • 2019.05.20

    5月1日にご入籍されたHさんからメッセージをいただきました

    「40歳までの2年間だけ本気で頑張ってみよう」
    そう思い、ハートマッチへ登録しました。
    できるだけいろんな人と会って話をして経験値を上げていこうと考えていましたが、
    途中疲れてしまい休会もしました。

    それでも、せっかく登録したのだから・・・と再開したところ、主人と出会い、約11ヶ月の交際を経て入籍しました。

    お引合せの時、私は風邪を引いていて、あまりしゃべれなかったので彼が一生懸命に話をしてくれたのが印象的でした。
    誠実で優しそうな方だなと思い、すぐにもう一度会いたいとお返事をしました。

    出会って月に一度のペースで会っていた3回目のデートの時に交際を申し込まれました。
    彼のほうが若いため、結婚したいと思いつつも不安も大きかったのですが、よく話し合い相談していくうちにお互いの弱いところもさらけ出せる安心できる相手として、とても大切な存在になっていったのです。そして共通点が多く価値観が同じという事も大きかったです。

    ある時、婚活話になり「申し込みをしてセンターから駐車場に戻ると、すべてお断りされたんだ・・・たった20分で全滅だよ~」と苦いエピソードも話してくれました。
    そんな思いをしても努力し、私を見つけてくれてありがたいと思いました。
    婚活では傷つき疲れることも多いですが、いろんな人と会って話すことは良い経験になると思います。

    規約にもある【自ら努力し…】という言葉通り自分のペースで活動できるこのシステムはとても自分達にはあっていたし、お互いの年齢や居住地を考えるとハートマッチに登録しなければ出会うことのない相手でしたので、本当に感謝しています。貴重な出会いの機会を与えていただきありがとうございました。

  • 2019.05.15

    5月1日にご入籍されたカップルからメッセージをいただきました

    2017年12月に出会い、約1年2カ月の交際を経て入籍しました。
    初めは「本当に出会えるのかな?」と半信半疑の気持ちで登録しました。
    登録してからはなかなか上手くいかず「もう無理なのかな」と諦めかけ、正直退会も考えました。
    そんな時に彼からマッチングの希望がありました。
    自信をなくしていた私は断ろうと考えていましたが、「会ってみなきゃ始まらない」と思い、引き合わせを受けました。
    いざ会ってみると話が弾み優しそうな人柄に惹かれ直感で「あ、この人だ!」と感じました。
    何度か二人でお会いするうちにお互い意識するようになり交際へ発展し、
    お付き合いが始まってからは会える時は少しの時間でも会い、ちょっとずつ距離を縮めていきました。
    そして私は次第に彼と結婚したいと思うようになりました。
    周りがどんどん結婚していくのを見て不安や焦りが募り、何度も彼に思いを伝え話し合いました。
    その思いが伝わり、今年の誕生日にプロポーズして頂きました。
    気持ちを伝えるのはすごく怖かったけど、あの時に伝えていなければ今の幸せはなかったと思います。
    このような素敵な出会いのきっかけを作ってくださったサポートセンターのスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
    これからも多くの方に素敵な出会いが訪れ、たくさんの笑顔と幸せが溢れることを願っています。

  • 2019.04.28

    4月26日にご入籍されたカップルからメッセージをいただきました

    お引合せの時に少し早く到着した私は
    サポーターさんの「今日は楽しかったなあ。と席を立てるように
    2時間、頑張りましょう!」そんな励ましの言葉をもらい
    笑い話をしながら彼女の到着を待ちました。

    写真で見ていたままの元気そうな笑顔の彼女
    サポーターさんへ2000円を渡す時
    財布からそのまま出す私。しかし、彼女は小さめの封筒に入れて差し出しました。
    正直にいうとこの時に、私には思いつかなかった細やかな気遣いに接して
    「この人と結婚する。。。」と思いました。

    良い返事をいただき、最初に二人で会った時
    「週に1回、できれば2回、短い時間でも会いましょう」と提案しました。
    彼女はその時「ええ?そんなに頻繁に!」と思ったそうです。
    その彼女ですが、2度目に会った時
    「私たちお付き合いしていると思っていいのですよね?」と聞いてくれました。
    嬉しかったです
    その時「1年はお付き合いしましょう。春・夏・秋・冬を二人で過ごしましょう」
    そんな風に話し、1年後プロポーズしました。

    直接会って話をすることはとても大切だと感じています。
    そして、結婚を前提に!ということもきちんと伝えることが大事だと思います。

    彼女の誕生日に入籍しました。
    「ハートマッチにいがたに登録してよかった。」
    ハートマッチにいがたの方々には感謝しております。
    また、運命のお相手をお探しの方は良いご縁がありますように!

  • 2019.04.20

    3月21日にご入籍のご成婚者からメッセージをいただきました!

    昨年6月にハートマッチにいがたで出会った方と遠距離と年の差を乗り越え、この3月に入籍しました。
    最初は、片道3時間かかる距離での交際に不安も有りました。
    しかし、2人共お出かけ好きという事が功を奏し、互いに行き来する事で出かける場所も増え、
    より多くの事を楽しみ、さらには、より深く互いを知ることができました。
    また、たまに発生するジェネレーションギャップも互いに教えあうなどで笑いに変わり、
    年の差を感じる事もありませんでした。
    そして、多くの時間を共にするうちに、いつしか、ずっと一緒にいたい、結婚したいという気持ちが固まっていました。
    過去にはつらい思いをした事もあったので、本当に気の合う人と出会えると、
    こんなにあっさり決まるものかと、今は感じています。
    2人共通の希望だった”色々な事を一緒にずっと楽しめる人に「ハートマッチにいがた」で出会う事ができました
    ありがとうございました。

  • 2019.04.08

    可愛い訪問者

    2017年12月1日にご成婚の方が
    赤ちゃんを連れてセンターにお越しくださいました。
    幸せが満ちました。
    ありがとうございます。

  • 2019.04.07

    ご成婚者からメッセージNO.16

    2017年12月9日に出会い、約1年2ヶ月の交際を経て入籍しました。

    ハートマッチに登録する時、
    「価値観や考え方が全く同じような方はいないのだから、良いところを見て、
    何事も話し合って前に進んでいきたい」と思っていました。
    彼女は「ありのままを見てもらい、自分に合う人を探そう」と考えていたそうです。

    申し込んだのは私です。
    彼女は「何となく・・会ってみようかな?」と思ったとか。

    初めて会った時、彼女の丁寧な言葉遣いが好印象で、フワッとした雰囲気に癒されました。
    聞けば、私の印象は優しそうで、清潔感があり、気遣いのある人だなと思ったそうです。
    嬉しいことです。

    その後は彼女と行ってみたい場所をピックアップして、積極的に会う時間を作りました。
    交際を申し込んだのは昨年の1月末、出会って2か月未満でした。
    一緒にいて居心地がよく自分らしくいられる、沈黙さえも愛おしい空間となり、いつのまにか近くにいないと困る存在となっていきました。

    言葉を惜しまず、あるだけの知識を使って気持ちを伝えること。
    優しさだけでなく時に厳しく、そして客観的であること。
    何より相手を思いやり、尊重すること。
    これが大事だと思います。

    皆さんも 「会ってみようかな・・・・?」と思ったら会ってみましょう。
    ここから始まる幸せをつかんでください。